発達障害の原因と改善について【補足説明】

前回の記事、発達障害の原因と改善方法についての補足です。

silver-wreath.jp

 

記事ではADHDの症状がセロリのジュースにより回復された例を紹介しました。

この方法は慢性疾患の専門家であるアンソニー・ウィリアムの霊媒能力により提供された知識です。

同じくスピリチュアルな能力で病気の診断を行った著名人にエドガー・ケイシーがいます。

彼とは少し異なりますが、アンソニーも霊界からの言葉を伝えることで多くの人たちの病を癒してきました。

 

彼の著書『メディカル・ミディアム』によると、ADHD自閉症は主に水銀やアルミニウム等の重金属が左脳と右脳を分ける正中線の溝に溜まることによって引き起こされるとのこと。

そうした重金属の毒素は赤ちゃんが受精したときや胎内で育っているときに両親から受け取ってしまうことがよくあるそうです。

水銀は体外へ排出する対策がされないと時には何世代にもわたり体内に溜まり続ける傾向にあり。

それが発達障害の原因が遺伝子ではと思われてきた理由かもしれません。

ADHD自閉症が何世代にもわたって親から子へと受け継がれている家庭の場合、それは水銀が世代をわたって受け継がれているのであり、その家族が先祖代々、何らかの理由で重金属に晒される環境に住んでいるということもあり得ます」

「また、ADHD自閉症を引き起こす重金属に曝露することは容易です。炭酸飲料の缶はアルミでできていますし、アルミホイルは台所で頻繁に使われます。アルミ製の羽目板を家屋の外壁に使用することも一般的です。アルミと水銀は殺虫剤や防カビ剤、除草剤にも使われています」

『メディカル・ミディアム』p. 231‐232.

 

重金属が発達障害の環境要因であることは、科学論文でも示されていました。

スピリチュアルと科学はそれぞれ異なる分野ですが。

複数の視点から同じ答えが出されたことにより、信憑性が増したと考えられないでしょうか。

 

スピリチュアルは目に見えなくてよくわからないと不安な方も。

現代の科学は研究費のスポンサーに影響されているのではと不安な方も。

みんなが病を癒すことができたら何より一番です。

ミネラルの含まれる特定の食品を摂取する方法なら、お薬のような副作用の心配も比較的少ないと思います。

メディカル・ミディアムの食事療法、よかったら試してみてください。

www.medicalmedium.com

 

セロリの他にはパクチーコリアンダー)も重金属の解毒効果があるそうです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Medical Medium® (@medicalmedium)


www.instagram.com

タイトルとURLをコピーしました